読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソフトウェアエンジニアのブログ

暇つぶしに書いてます。他に技術的なことは[http://qiita.com/nsas454]に書いてますのでそちらも見てください。

Snow Leopardに全文検索エンジンSennaとmysqlをインストール

MecabSennaMysqlMac OS X Snow Leopardインストールしたときのメモです。

MeCabをインストール。

mecab-0.98.tar.gz

% tar zxvf mecab-0.98.tar.gz.gz
% cd mecab-0.98
% ./configure --enable-utf8-only
% make
% sudo make install


PATHを通す
/usr/local/bin


MeCab用の辞書をインストール。mecab-jumandicのほうを。
Browse MeCab Files on SourceForge.net
http://sourceforge.net/projects/mecab/files/

% tar zxvf mecab-jumandic-5.1-20070304.tar.gz.gz
% cd mecab-jumandic-5.1-20070304
% ./configure --with-charset=utf-8
% make
% sudo make install


/usr/local/etc/mecabrcを修正。

dicdir = /usr/local/lib/mecab/dic/jumandic

Sennaのインストール。

%tar zxvf senna-1.1.5.tar.gz
% cd senna-1.1.5
% ./configure
% make
% sudo make install
|sh|<


Sennaの、Rubyを使用します。

>|sh|
% cd bindings/ruby
% ruby extconf.rb
% make
% sudo make install

mysqlをインストール

MySQLインストール

# port install mysql5 mysql5-server

MySQLアダプタのインストール(入れないとRubyMySQLを扱えない)

# port install rb-mysql

・初期化

# mysql mysql_install_db5

MySQL自動起動の設定

# launchctl load -w /Library/LaunchDaemons/org.macports.mysql5.plist

・my.cnfの設定

# cp /opt/local/share/mysql5/mysql/my-small.cnf /etc/my.cnf
# vi /etc/my.cnf

 ・次の箇所を変更(だいたい2カ所)
  【変更前】socket = /opt/local/var/run/mysql5/mysqld.sock
  【変更後】socket = /tmp/mysql.sock
 ・[mysqld] の下に下記を追記
   default-character-set=utf8
   skip-character-set-client-handshake

・.profileの編集

# vi .bash_profile

 ・下記を追加
   alias mysql="mysql5"

・起動

# /opt/local/share/mysql5/mysql/mysql.server start

・接続

# mysql5 -u root -p

Hyper Estraierとsearch_doプラグイン

おまけとしてrails用のプラグインをインストールしたときのメモも。railsも新しいバージョンが出ているので、rails最新バージョンで使用できるか分かりません。Macではmacportを使うことで一瞬でインストールできます。

%sudo port install hyperestraier 

適当なディレクトリに移動して。
$ estmaster init casket
$ estmaster start casket
デーモンとして起動するなら。
$ estmaster start -bg casket
initでcasketディレクトリが作られます。この中にインデックスなどが格納されます。startでサーバー起動。http://localhost:1978/master_uiにアクセスして(admin, adminで入れる)、ノードを作成。