読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソフトウェアエンジニアのブログ

暇つぶしに書いてます。他に技術的なことは[http://qiita.com/nsas454]に書いてますのでそちらも見てください。

node.jsのインストール

今回はnode.js、ライブラリパッケージ管理のnpm、データベースとしてmongoDBを試しにインストールしてみたいと思います。mongoDBについてはまだ使ったことはないのですが、これを機に時間をみつけて触っていきたいと思います。

node.jsのインストール

Mac OS X 環境でのインストールです。

PATHの設定

sudo を使わなくてすむようにインストール先を ~/local にしました。
~/local/binへパスを通すために設定ファイルへの追記が必要です。
私はzshを使用しているので、.zshenvに以下の設定を追加します。

export PATH=$PATH:~/local/bin

以下のコマンドでパスが通っているか確認します。

echo $PATH
ソースからコンパイルしてインストール
git clone https://github.com/ry/node.gitcd node
./configure --prefix=~/local
make
make install

npmのインストール

$HOME/.npmrcを設定して一般ユーザーの権限で入れるのがベストらしい
npmをインストールする

wget https://download.github.com/isaacs-npm-v0.2.14-6-14-g0cec5bf.tar.gz
cat >>~/.npmrc <<NPMRC
root = $HOME/.node_libraries
binroot = $HOME/bin
manroot = $HOME/share/man
NPMRC
tar -zxvf isaacs-npm-v0.2.14-6-14-g0cec5bf.tar.gz
cd isaacs-npm-v0.2.14-6-14-g0cec5bf
make install

mongooseとexpressをインストール

expressと今回はmongoDBを使ってみたかったので、
npmを利用してmongooseとexpressをインストールします。
mongooseはnode.js用ORM/ODMでexpressはnode.js用のフレームワークです。

npm install mongoose
npm install express