読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソフトウェアエンジニアのブログ

暇つぶしに書いてます。他に技術的なことは[http://qiita.com/nsas454]に書いてますのでそちらも見てください。

android2.3(Gingerbread)で無料SIP電話機に挑戦。

android2.3(Gingerbread)がSIP【Session Initiation Protocol】ベースのVoIPサポートしたとのことですので、これを機会にandroid端末を無料SIP電話機にし、ついでにGoogle Voiceを使ってみたいと思います。
今までのアンドロイド端末でもsipdroidを使えばSIPを使用することも出来まていましたが、OSレベルでサポートしているので使い勝手が良くなっているはず。もしかしたら、SIMカードなしのWi-fi運用だけでも電話として十分使えるのかもと淡い期待を持たせる機能の搭載です。日本では下火だったSIPPhoneもこれを機会に再燃するかもしれませんね。

実際にSIPナンバーを無料で取得して登録するまでの手順を記録しておきます。現段階ではポケットW-ifiと組み合わせて使うと便利かもしれませんが、実運用でにはいたっていませんので、そのあたりは自己責任でお願いします。
ついでにGoogle Voiceも使えるようにしてみたいと思います。

ekigaでSIPナンバー取得

ekiga.net
Get a Free SIP-Addressをクリックし、登録に進みます。ユーザーネームがSIP番号となります。 登録が完了するとメールが送られてきて、SIP番号の取得が完了です。Ekigaのネットワーク内でVoIPが使用できるようになります。

Ekiga Softphone*1もダウンロードしてインストールしておくと、そのソフトウェアから今回取得したSIPアドレスを利用して電話することが出来るようになります。
android2.3またはsipdroidを使って設定する方にはインストールしなくても端末から試用することはできます。

The registration process is now done!
Your SIP address is: sip:testname@ekiga.net (this is what you will be giving out to your contacts)
You can now configure your softphone (e.g. Ekiga):
* Your username is: testusername
* Your password is:testpassword
If you are using another softphone than Ekiga, you'll probably need to set the "registrar" to: ekiga.net

これでSIPナンバーの取得が完了です。
これだけでも運用できるのですが、Google Voiceが利用できる用に米国の番号を取得して、このSIPアドレスと紐づけて運用できるようにしておきます。
番号を取得するにはGIZMO5が有名ですが、いま新規の会員登録を行っていないので、IPkallを利用しました。

*1:MACには対応していない模様